2010年06月04日

英語、英会話の上達にリスニングパワーTOEIC



詳細は、こちらから




eigo.jpg



日本人をバイリンガルにする方法


アメリカ人言語学者のスコットペリーは、日本人に

15年間、英語を教えながら、どうすれば日本人が、

日本語にない英会話の音を聞き取れるかということを

研究。


他の言語学者、医学博士、語学講師、サウンド

エンジニアなどの科学者たちのグループの協力を得て、

リスニングパワーというネイティブ耳育成プログラム

の開発に成功。


遂に、わずか30日間で英語初心者の耳が

「英語耳」に変わる方法を完成したのです。


このリスニングパワーとは、ネイティブの発音と

コンピューターをもとに、英語を学ぶにあたり

大切なキー・サウンドや、その他複雑な混合音を

広範囲にわたり、聞き取れるように開発された

英会話のリスニング用学習教材です。


リスニングパワーは、さまざまな英会話特有の

発音に焦点を当て、英語に存在し日本語には

存在しない10の母音と、速く話すときに生まれる

さまざまな発音を重視し、短期間繰り返し

リスニングパワーを聴くことで、子供のころから

眠っていたヒアリング能力が目覚めるのです。


なぜリスニングパワーを聞きながすだけで、

大人になってからでも英語耳ができるかというと、

実は、その秘密は、英会話の「周波数」にあります。


英語と日本語では周波数では、日本語の

最高周波数が1500ヘルツであるのに対し、

英語の最低周波数は、最低でも2000ヘルツ

なので、他の民族に比べて日本人が英語に

弱い理由、なかなか上達しないのは、日本語の

周波数にあったのです。


普段、日本語の周波数に慣れている日本人は、

周波数の異なる英語を聞いても、英語本来の

音を聞き取ることができず、日本語に近い音に

置き換えて理解してしまうので、上達が

難しかったのです。


でも、リスニングパワーを聞き流すことにより、

英会話の周波数を耳から脳に送ることが

できるので、今まで聞き取ることができなかった

周波数の英語の音も聞き取ることができるように

なってきます。


そして、 リスニングパワーを継続して聞き流す

ことにより、子供時代には聞き分けられたで

あろう、音の回路をもう一度つなぎ合わせることが

できるので、英語の音が聞き取れるように

なるので、リスニングの上達、学習がスムーズ

になります。


また、リスニングパワーは、TOEICのリスニング

でも高得点を取っていただけるように大幅に改善。


TOEICによく出てくる単語もしっかりと

収録してあるので、リスニングパワーを聞き流す

ことにより、TOEICにでてくる単語も

聞き取れるようになりますので学習教材としても

最適です。


30日間、ただ聞き流すだけ!

ネイティブの「英語耳」と「発音力」をマスター

できるリスニングパワーTOEIC。


本気で学習、上達・英語耳を手に入れたい!と

お思いならあなたもリスニングパワーTOEICを

30日間、聞き流して英語耳と発音力を手に入れて

下さい。



詳細は、こちらから





英会話の上達、学習教材 英語リスニングパワーTOEICでは、30日間ただ聞き流すだけでネイティブの「英語耳」と「発音力」をマスターできるリスニングパワーTOEICの特徴や効果、口コミ情報などをお伝えします。





妹尾佳江の英会話の学習 音声を聞く、練習、話せる みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密


幼児/子供を天才に育てあげる、絵本や言葉、おけいこ・学習で発達・成長・子育て術


子供の近視 メガネのいらない田中謹也の視力回復トレーニング方法
posted by 英語のリスニング at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語リスニングパワーTOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。